頑張ったのは本番後の美味しいお酒のため

今度の日曜日、私の所属する音楽グループでの室内楽発表会があります。
毎年恒例で、少人数でのアンサンブルを披露し合います。

私は出演しないのですが、今年は幹事にあたってしまいました。
1月頃からエントリー用紙を作り、エントリーが集まったらプログラムやリハーサル順を決め、
当日に配るプログラムも作り・・・
これがなかなか大変な仕事でした。
エントリーは締切期日までには集まらないし、プログラムに載せるコメントも集まらない。

プログラムを決める時期になって、エントリーの取り消しや曲目の変更がいくつもあり、作業がなかなか進みません。
プログラム順を決めても、『これをお変更してください』等の要望がいくつも届きます。

無理やり、という部分もありましたが何とか順番を決めて、当日のプログラム作りは他の人に任せました。
なんだか、今回は出演しなくて良かったと思えるくらい、これだけで大きな負担でしたが、
今は当日を待つのみです。
そして、当日の楽しみと言えば、終わった後の打ち上げですね。

これの為にずっと頑張ったようなものです。
楽しい室内楽になる事を願います。